ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • コミュニケーションでささえるうつ症状ケアブック こころでこころを癒す66のシーン

  • コミュニケーションでささえるうつ症状ケアブック こころでこころを癒す66のシーン

コミュニケーションでささえるうつ症状ケアブック こころでこころを癒す66のシーン

  • 田中理香/編著 田中 理香
    スタジオリカクリニック院長精神科医。1961年、東京都文京区に生まれる。都立日比谷高校を経て、1987年杏林大学医学部卒業。東京医科大学大学院精神医学教室在学中、1989年より1995年まで英国タビストッククリニック思春期、児童部門にて臨床研修を受け、帰国後、福岡県大牟田市不知火病院(ストレス病棟)海の病棟勤務。2002年スタジオリカクリニックを開業し、現在に至る。在英中、ユング派の教育分析を受け、ユング派分析家(発達学派)の資格をもつ

  • ページ数
    153p
  • ISBN
    978-4-7809-1023-0
  • 発売日
    2010年10月

2,200 (税込:2,376

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • うつ症状のある患者の日常シーンを多くの症例からクローズアップさせて関わり方のヒントを紹介.外来・病棟・在宅でのケアではアセスメントやサポートのコツ,家族からの相談への対応を解説する.コミュニケーションの重要性がわかる実践のための1冊である.
目次
1 うつ症状の理解とコミュニケーションのとり方(うつ症状ケアの基本―コミュニケーションスキルを身につける
うつ症状とはなにか―うつ患者はどんな状態なのか
うつ患者の客観的症状をどう観察するか ほか)
2 うつ症状のシーンとそのケアの方向性(身体症状
制止症状
認知のゆがみ ほか)
3 うつ症状・うつ病の基礎知識(疾患の理解
うつ病治療の目的
うつ症状の回復プロセス ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • コミュニケーションでささえるうつ症状ケアブック こころでこころを癒す66のシーン
  • コミュニケーションでささえるうつ症状ケアブック こころでこころを癒す66のシーン

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中