ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 臨床工学技士のための透析医療

  • 臨床工学技士のための透析医療

臨床工学技士のための透析医療

  • ページ数
    270p
  • ISBN
    978-4-7809-0956-2
  • 発売日
    2017年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 血液浄化法の基礎(治療原理と適応)と、臨床に重点を置いた関連知識【合併症、事故防止対策(ヒューマンファクタ、機械的要因)、災害対策】を一冊に集約した臨床工学技士必携の書!
目次
1 透析の基礎(血液透析の原理と血液透析膜の種類・特徴
血液透析膜の機能分類と病態による選択 ほか)
2 透析患者の合併症(心血管合併症
骨・ミネラル代謝異常 ほか)
3 透析医療の事故防止対策(透析医療事故の特徴
各立場からみた透析医療事故防止対策 ほか)
4 透析医療の災害対策(災害時の情報共有
災害時の共助体制 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

商品のおすすめ

臨床で役立つ,透析の原理・基礎,透析患者の合併症,事故防止対策・災害対策を一冊にまとめた.
執筆は各分野のエキスパートであり,また,医師,臨床工学技士,看護師,介護ヘルパー,患者と幅広い.
透析医療に携わる臨床工学技士必携の書.
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 臨床工学技士のための透析医療
  • 臨床工学技士のための透析医療

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中