ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 近代科学の形成と音楽

  • 近代科学の形成と音楽

ポイント倍率

近代科学の形成と音楽

  • ピーター・ペジック/著 竹田円/訳 ペジック,ピーター(Pesic,Peter)
    科学史家/音楽家。ハーバード大学卒業。スタンフォード大学で物理学研究に従事し、修士号・博士号取得。現在、サンタフェのセント・ジョンズ・カレッジ科学研究所長/ミュージシャン・イン・レジデンス

    竹田 円
    翻訳家。東京大学人文社会系研究科博士課程満期退学

  • ページ数
    478p
  • ISBN
    978-4-7571-6065-1
  • 発売日
    2016年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,000 (税込:5,400

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古代ギリシアで、算術・幾何・天文とともに基礎教養科目に定められて以来、音楽は数学的対象と経験世界を仲介する場として、科学の発展に大いに貢献し、後代にも継続して影響を与え、近代科学の成立に寄与した。本書は、音楽が天文学、数学、物理学、医学・生理学など、科学の幅広い分野に与えた影響を、歴史の流れに沿って紹介する。科学者にしてプロのピアニストである著者による、ユニークな「もう一つの科学史」。
目次
音楽と古代科学の起源
オレームの夢
動かないものを動かす
無理数を聞く
ケプラーと地球の歌
デカルトの音楽修業時代
メルセンヌの宇宙の調和
ニュートンと長六度の謎
オイラー―音楽の悲しみの数学
オイラー―音から光へ〔ほか〕

商品詳細情報

サイズ 22cm
原題 原タイトル:Music and the Making of Modern Science
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 近代科学の形成と音楽
  • 近代科学の形成と音楽

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中