ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 燃えつきてから

  • 燃えつきてから

燃えつきてから

  • ジェイン・A・クレンツ/著 山根三沙/訳 クレンツ,ジェイン・A.(Krentz,Jayne Ann)
    カリフォルニア州で歴史学と図書館学を修了し、司書として働いたあと、1979年より作品を発表。以降アマンダ・クイックやジェイン・キャッスルなど7つの作家名を使い分ける。ロマンス小説について書いたエッセイ集での受賞歴もある

  • シリーズ名
    ハーレクイン文庫 HQB-830
  • ページ数
    238p
  • ISBN
    978-4-596-93830-5
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

648 (税込:700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「僕たち、結婚してもいいんじゃないかな」唐突で、思いがけないプロポーズに秘書のアンバーは、ボスの真意がつかめず目をみはった。ボスの包容力に安らぎを覚えながらも、男としてのそぶりを彼はいっさい見せなかったから…。しかもアンバーは、ある出来事のせいで、二度と恋愛には夢中にならないと決めていたのだ。ところがボスは、この結婚に情熱はいらないという。意味深な言葉を囁かれ、アンバーの心は複雑に揺れた。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:BETWEEN THE LINES
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「僕たち、結婚してもいいんじゃないかな」
唐突で、思いがけないプロポーズに
秘書のアンバーは、ボスの真意がつかめず目をみはった。
ボスの包容力に安らぎを覚えながらも、
男としてのそぶりを彼はいっさい見せなかったから……。
しかもアンバーは、ある出来事のせいで、
二度と恋愛には夢中にならないと決めていたのだ。
ところがボスは、この結婚に情熱はいらないという。
意味深な言葉を囁かれ、アンバーの心は複雑に揺れた。

ページの先頭へ

閉じる

  • 燃えつきてから
  • 燃えつきてから

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中