ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 進化する符号理論

  • 進化する符号理論

進化する符号理論

  • 萩原学/編著 萩原 学
    1974年、栃木県足利市に生まれる。1997年、千葉大学理学部数学科卒業。2002年、東京大学大学院数理科学研究科博士課程修了。博士(数理科学)取得。東京大学生産技術研究所研究員、独立行政法人産業技術総合研究所主任研究員を経て、現在、千葉大学准教授。専門は、産業数学、特に符号理論、組合せ論

  • ページ数
    206p
  • ISBN
    978-4-535-78797-1
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 数学が特許やビジネスに繋がるってホント?1+1=0ってありえる?線形代数って社会で役に立つの?そもそも符号理論って何?すでに実用化されている理論に未来はあるの?といった疑問の答えがこの一冊に。第一線の研究者が符号理論の基礎からその先を徹底解説!
目次
第1部 符号理論の基礎(音楽、文字や動画も数学
巡回符号からBCH符号へ
BCH符号の復号 ほか)
第2部 符号理論と産業(CD‐ROMの符号
特許登録された符号:ターボ符号
標準化の動向―産業界の視点から)
第3部 符号理論の多様性(符号理論における確率的手法
最尤推定復号の代数構造
噴水符号 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

情報化社会には欠かすことのできない、デジタルデータの誤り訂正のための数学「符号理論」。その基礎から最近の応用も含めて紹介。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 進化する符号理論
  • 進化する符号理論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中