ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 風きって進め魔法の足こぎ車いす

  • 風きって進め魔法の足こぎ車いす

風きって進め魔法の足こぎ車いす

  • 鈴木堅之/著 鈴木 堅之
    1974年、静岡県伊豆市に生まれる。1996年、盛岡大学文学部を卒業する。1997年、知的障害者更生施設・社会福祉法人いきいき牧場に指導員として就職するが、リハビリテーションの重要性を感じて退職。1999年、山形県内の理学療法士養成学校に入学。病院で働きながら学費を捻出するが、2年生の時に学費支援が打ち切りとなり、理学療法士の道を断念。2001年、山形県内の公立小学校の教員となる。2003年、医療ベンチャー企業FESに入社。半田康延教授と足こぎ車いす初号機に出会う。2008年、東北大学発ベンチャー企業TESSを設立し、足こぎ車いすの製品化に向けて奔走する

  • ページ数
    212p
  • ISBN
    978-4-535-58679-6
  • 発売日
    2015年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 資金なし・製造手段なし・販路なしの三重苦。でも、患者さんと家族のために決してあきらめなかった。若き起業家のひたむきな使命感が人を動かし、足こぎ車いすが心の絆をつないだ、仙台発の感動実話。
目次
第1章 足こぎ車いすで、足が再び動く!(夢のような世界的研究との出会い
その名は「足こぎ車いす」 ほか)
第2章 真の味方は万策尽きて現れる(大学発ベンチャー企業「TESS」起業
大学ベンチャーはあやしい!?マイナスをプラスに
融資の味方現れる
ものづくりの味方現れる
量産化の味方現れる
普及の味方現れる)
第3章 MADE in 東北を取り戻せ!(被災地の復興と起業の再起を目指して
もう一つの足こぎ車いすプロジェクト
プロファンドが被災地を行く
東北生まれのプロファンド、ついに海外進出
TEESS流・9つの仕事流儀)
第4章 医療と福祉の「常識」が変わる(立ちふさがる壁に立ち向かう
気持ちをわかって見捨てない
障がい者も健常者も希望を見出せる社会を目指す ほか)
第5章 プロファンドで人生に輝きを取り戻した人たち(ユーザーの人生では、プロファンドは脇役
プロファンドで日本全国を旅する ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

足こぎ車いすは、足の不自由な人とその家族の夢を叶える。多くの善意と情熱の絆の中で実現したベンチャーの産物が世界に飛翔する。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 風きって進め魔法の足こぎ車いす
  • 風きって進め魔法の足こぎ車いす

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中