ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人間性と経済学 社会科学の新しいパラダイムをめざして

  • 人間性と経済学 社会科学の新しいパラダイムをめざして

ポイント倍率

人間性と経済学 社会科学の新しいパラダイムをめざして

  • 岡部光明/著 岡部 光明
    慶應義塾大学名誉教授。博士(政策・メディア)。1968年東京大学経済学部卒業、米ペンシルベニア大学大学院修士課程修了。日本銀行において研究第1課長、参事などを勤めた後、米プリンストン大学客員講師、豪マックオーリー大学教授、慶應義塾大学教授、明治学院大学教授などを歴任。この間、英オックスフォード大学上級客員研究員、仏エセック大学院大学客員教授などを兼任

  • ページ数
    473p
  • ISBN
    978-4-535-55867-0
  • 発売日
    2017年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

6,400 (税込:6,912

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1部 経済学の多様な展開と特徴、課題(多様な展開をみせる現代経済学
主流派経済学の「強さ」と「弱さ」
経済政策論からみた経済学の課題
主流派経済学の課題とその対応方向)
第2部 社会科学の新しいあり方(1):方法論の革新(総合政策学の発想:必要性、理論的基礎、方法論
人間の幸福度への着目:幸福の構成要素
人間を幸福にする要因:結果追求よりも原因指向の対応)
第3部 社会科学の新しいあり方(2):人間の行動動機の多様性認識(利他主義の動機、成立構造、効果
黄金律の起源、発展、意義
コミュニティの機能:その組織的特徴と力の源泉)
第4部 社会科学の新しいあり方(3):人間の生き方の探求(個人と組織のインテグリティ:その意義と社会的機能
個人の幸福追求と社会の発展:その関連性
個人の幸福実現と社会発展を統合する実践哲学)

商品詳細情報

サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 人間性と経済学 社会科学の新しいパラダイムをめざして
  • 人間性と経済学 社会科学の新しいパラダイムをめざして

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中