ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ロボット運用のプロが分析してわかった 最強の株式投資法

  • ロボット運用のプロが分析してわかった 最強の株式投資法

ポイント倍率

ロボット運用のプロが分析してわかった 最強の株式投資法

  • 加藤浩一/著 加藤 浩一
    株式会社早稲田情報技術研究所代表取締役社長。早稲田大学IT戦略研究所招聘研究員。トレード・サイエンス株式会社取締役。1990年代にマイクロソフト社にてWindowsの製品責任者を務める。2003年に早稲田大学の基礎研究を事業化する応用研究所「早稲田情報技術研究所」を設立。代表に就任。ITと金融工学を融合させたプログラムトレーディング技術「カブロボ」を開発し、日本で初めてとなるロボット運用による公募投資信託「日本株ロボット運用投信(愛称カブロボファンド)」を商品化

  • ページ数
    245p
  • ISBN
    978-4-478-06563-1
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 100人中94人が信じているアノ投資法はウソだった!?データで検証して俗説に白黒つける!!常識をくつがえす驚きの発見の数々。

    みんなが信じていたアノ投資手法はウソだった! ?
    「カブロボファンド」のファウンダーがデータで検証して株の俗説に白黒つける!

    「ゴールデンクロスは買い・デッドクロスは売り」
    「損切りは早く利は伸ばせ」
    「セルインメイ(5月売り)」・・・など、
    株式投資で有効とされている投資戦略やアノマリーは本当なのか?

    データで検証してわかった驚きの結果をまとめたのが本書、『ロボット運用のプロが分析してわかった 最強の株式投資法』。
    少しだけ紹介すると、常識のように考えられている手法のいくつかは
    ほとんど機能していないばかりか、鵜呑みにすると損してしまうものもありました。

    こうした“不都合な真実"を踏まえ、本書では、それに代わる投資戦略も紹介しています。
    さらに、読者自身が好きな銘柄で検証できるよう、検証方法も解説します。

    【本書でわかることの一部】
    ・なぜ検証が必要なのか?
    ・個人ができる検証方法
    ・自分に合った投資手法の探し方
    ・環境変化に対応できるか? 耐久性の見極め方
    ・株主優待銘柄を検証してわかった美味しいアノマリー
    ・・・ほか

    本書を読むことで、間違った俗説を排除できるのはもちろん、
    正しい手法についても、その得意不得意を理解しながら
    適材適所で用いることができるようになります。

    今までありそうでなかった、検証を通して勝てる投資家になるための一冊です。
目次
第1章 実はあてにならない!?投資戦略の常識を疑え!
第2章 自分に合った投資戦略の見つけ方
第3章 最強のテクニカル戦略を探せ!
第4章 迷信?事実?アノマリーを徹底検証
第5章 優待と値上がり益の両取りも!株主優待株のアノマリーを発見!
第6章 割高と割安に注目!裁定取引ペアを探してみよう
付録 本書で使用!最新のトレード&検証ツール「トレードステーション」の使い方

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ロボット運用のプロが分析してわかった 最強の株式投資法
  • ロボット運用のプロが分析してわかった 最強の株式投資法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中