ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • やさしく学べる日商簿記2級マスター商業簿記

  • やさしく学べる日商簿記2級マスター商業簿記

やさしく学べる日商簿記2級マスター商業簿記

  • 瀬戸裕司/共著 漆山伸一/共著 瀬戸 裕司(セト ユウジ)
    昭和36年横浜生まれ。早稲田大学法学部卒業後、マニュアクチュラー銀行(現チェース・マンハッタン銀行)にて銀行実務に従事。平成元年公認会計士第2次試験合格後、太田昭和監査法人にて監査業務に従事。平成5年公認会計士第3次試験合格後、瀬戸公認会計士事務所設立(所長)、(株)マネジメント・ソリューション代表取締役就任。平成7年、税理士登録。会計、税務、監査、公開業務等のクライアント指導の他、簿記、原価計算の専門学校、大学(駒澤大学経理研究所)、日経ビジネススクール、日本総研ビジコン(株)、さくら総合研究所(株)、社団法人企業研究会等、実務セミナー講師を多数行う。特に、業務革新のコンサルティング、起業家育成事業等に関して専門知識を有している

    漆山 伸一(ウルシヤマ シンイチ)
    昭和40年東京生まれ。公認会計士。横浜国立大学卒業後、大手監査法人、経営コンサルティング会社を経て、独立。現在、公認会計士として、中小企業の会計税務指導にあたると共に、(株)マネジメント・ソリューション取締役として各種コンサルテーション、マルティメディア、教育事業を展開中である

  • ページ数
    296p
  • ISBN
    978-4-419-04921-8
  • 発売日
    2007年10月

2,200 (税込:2,376

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 商業簿記の学習内容を14回に区切り、学習の目安を提示しています。また、これは商業簿記の教鞭を執られている先生方にも、授業の進行の目安として利用していただけるように考慮しています。本書に従って学習を進めれば、14回で2級の合格を勝ち得ることが可能になります。
目次
現金・預金
債権・債務
手形
商品売買
特殊商品販売
有価証券
固定資産
繰延資産・社債・引当金・株式会社の税金
株式会社会計
決算の手続
本支店会計
帳簿組織
伝票会計

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
版数 改訂版

商品のおすすめ

簿記検定に出題される範囲を体系図でわかりやすく示し、「ポイント整理」で知識の整理が可能。

ページの先頭へ

閉じる

  • やさしく学べる日商簿記2級マスター商業簿記
  • やさしく学べる日商簿記2級マスター商業簿記

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中