ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • シリーズUseful R 8

  • シリーズUseful R 8

シリーズUseful R 8

  • 金明哲/編 高柳 慎一
    1981年生まれ。2006年北海道大学大学院理学研究科修了・理学修士。専攻、物理学。現職、みずほ第一フィナンシャルテクノロジー(株)フィナンシャル・エンジニア

    井口 亮
    1980年生まれ。2008年筑波大学大学院システム情報工学研究科修了・博士(工学)。専攻、リスク工学。現職、みずほ第一フィナンシャルテクノロジー(株)シニア・フィナンシャル・エンジニア

    水木 栄
    1984年生まれ。2009年東京大学大学院工学系研究科修了・工学修士。専攻、航空宇宙工学。現職、みずほ第一フィナンシャルテクノロジー(株)フィナンシャル・エンジニア

  • 巻の書名
    金融データ解析の基礎
  • 巻の著者名
    高柳慎一/著 井口亮/著 水木栄/著
  • ページ数
    201p
  • ISBN
    978-4-320-12371-7
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は,金融のデータ解析・分析に興味のある読者に向け,R言語の基本的な使い方からはじまり,分析を行うための金融市場・経済データの取得法,データの可視化や要約,およびその分析方法について記した入門書である。R言語は世界中の貢献者により追加機能となるパッケージが開発されており,それらを活用することにより効率的に実際の作業を進めていくことができる。金融のデータ解析も例外ではなく,金融データに対する分析を企図して開発されたパッケージも多数存在しており,本書ではそれらをどのように活用できるのかについても述べる。
目次
第1章 R言語の基礎
1.1 本章の概要
1.2 R言語とは
1.3 R言語のインストール
1.4 RStudioの使い方
1.5 R言語の基礎
1.6 まとめ

第2章 金融関連データの取得法
2.1 本章の概要
2.2 quantmodパッケージを用いた株価・マクロ経済指標データの取得
2.3 quandlパッケージを用いたデータ取得
2.4 TFXパッケージを用いた高頻度為替データ取得
2.5 認 証
2.6 webサイトからのデータ取得
2.7 まとめ

第3章 データの前処理
3.1 本章の概要
3.2 データの差分・変化率の計算
3.3 リスク(標準偏差)と相関係数の算出
3.4 データの標準化
3.5 欠損値の処理
3.6 外れ値の処理
3.7 データの正規性の検定
3.8 まとめ

第4章 データの可視化と要約
4.1 本章の概要
4.2 時系列データの可視化
4.3 PerformanceAnalyticsパッケージを用いたパフォーマンスの可視化・要約
4.4 まとめ

第5章 財務データの取得法
5.1 本章の概要
5.2 XML形式の処理
5.3 XBRL形式の財務諸表の取得
5.4 XBRL形式の処理
5.5 まとめ

第6章 時系列解析
6.1 はじめに
6.2 時系列解析の基礎
6.3 金融時系列の特徴
6.4 ARMA過程
6.5 ボラティリティ変動モデル
6.6 VARモデル
6.7 単位根過程

参考文献

索 引

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • シリーズUseful R 8
  • シリーズUseful R 8

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中