ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 動物の多様な生き方 2

  • 動物の多様な生き方 2

動物の多様な生き方 2

  • 日本比較生理生化学会/編 酒井 正樹(サカイ マサキ)
    1973年京都大学理学研究科動物学専攻博士後期課程修了(理学博士)。現在、岡山大学名誉教授―特命教授、放送大学客員教授。専門は経済行動学

  • 巻の書名
    動物の生き残り術 行動とそのしくみ
  • 巻の著者名
    酒井正樹/担当編集委員
  • ページ数
    247p
  • ISBN
    978-4-320-05688-6
  • 発売日
    2009年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 節足動物などの13の行動レパートリーとしくみを紹介。
目次
探索―まずは探すことから
捕獲―1回の食事を得るにも一苦労
逃避―逃げるが勝ち
擬死―むだな抵抗はやめよう
交尾―始まったらもう止められない
摂食―ハングリーではいられない
寄生―主が服を脱ぐとき
清掃―もしも、それをしなかったら…
建築―安らぎの我が家づくりも楽じゃない
変身―生き残るためのモデルチェンジ
定位―何をたよりに目指すのか
通信―会話はボディーランゲージで
社会的絆―おしゃべりはケミカルで

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

動物が遺伝子を残すために進化させてきた行動生物学・神経行動学の多様性を、基礎から新たな知見まで紹介する。

ページの先頭へ

閉じる

  • 動物の多様な生き方 2
  • 動物の多様な生き方 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中