ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 屍者の帝国

  • 屍者の帝国

屍者の帝国

  • 伊藤計劃/著 円城塔/著 伊藤 計劃
    1974年、東京都生まれ。武蔵野美術大学卒。2007年、『虐殺器官』でデビュー。09年没。享年34。『ハーモニー』で日本SF大賞、星雲賞日本長編部門、フィリップ・K・ディック記念賞特別賞を受賞

    円城 塔
    1972年、札幌市生まれ。東京大学大学院修了。2007年、『オブ・ザ・ベースボール』で文學界新人賞を受賞しデビュー。『道化師の蝶』で芥川賞、『Self‐Reference ENGINE』でフィリップ・K・ディック記念賞特別賞を受賞。伊藤計劃との共著『屍者の帝国』で日本SF大賞特別賞、星雲賞日本長編部門を受賞

  • シリーズ名
    河出文庫 え7-1
  • ページ数
    525p
  • ISBN
    978-4-309-41325-9
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

780 (税込:842

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 屍者復活の技術が全欧に普及した十九世紀末、医学生ワトソンは大英帝国の諜報員となり、アフガニスタンに潜入。その奥地で彼を待ち受けていた屍者の国の王カラマーゾフより渾身の依頼を受け、「ヴィクターの手記」と最初の屍者ザ・ワンを追い求めて世界を駆ける―伊藤計劃の未完の絶筆を円城塔が完成させた奇蹟の超大作。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 屍者の帝国
  • 屍者の帝国

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中