ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • Safety‐1 & Safety‐2 安全マネジメントの過去と未来

  • Safety‐1 & Safety‐2 安全マネジメントの過去と未来

Safety‐1 & Safety‐2 安全マネジメントの過去と未来

  • エリック・ホルナゲル/著 北村正晴/監訳 小松原明哲/監訳 狩川大輔/〔ほか〕訳 北村 正晴
    1942年生まれ。東北大学大学院工学研究科原子核工学専攻博士後期課程修了。工学博士。同大学助手、助教授を経て1992年東北大学工学部原子核工学科教授、2000年同研究科技術社会システム専攻リスク評価・管理学分野を担当。2005年定年退職、東北大学名誉教授。現在(株)テムス研究所代表取締役所長。専門は、技術システムの安全性向上、大規模システムにおける人間・機械の協調、原子力技術に対する社会の受容性等

    小松原 明哲
    1957年生まれ。早稲田大学理工学部工業経営学科、同大学院博士後期課程修了。博士(工学)。金沢工業大学講師、助教授、教授を経て、2004年4月から早稲田大学理工学術院創造理工学部経営システム工学科教授。専門は人間生活工学

  • ページ数
    203p
  • ISBN
    978-4-303-72985-1
  • 発売日
    2015年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,700 (税込:2,916

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 論点
第2章 起源
第3章 現状
第4章 Safety‐1の神話
第5章 Safety‐1の脱構築
第6章 変化の必要性
第7章 Safety‐2を構築する
第8章 進むべき道
第9章 最終の考察

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:Safety‐1 and Safety‐2
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • Safety‐1 & Safety‐2 安全マネジメントの過去と未来
  • Safety‐1 & Safety‐2 安全マネジメントの過去と未来

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中