ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 数理的感性工学の基礎 感性商品開発へのアプローチ

  • 数理的感性工学の基礎 感性商品開発へのアプローチ

数理的感性工学の基礎 感性商品開発へのアプローチ

  • 長沢伸也/共編 神田太樹/共編 長沢 伸也
    1980年早稲田大学大学院理工学研究科機械工学専攻博士前期課程修了。現在、早稲田大学大学院商学研究科教授

    神田 太樹
    1983年カリフォルニア州立大学(ソノマ校)大学院数学科修士課程修了。現在、西武文理大学サービス経営学部准教授

  • ページ数
    151p
  • ISBN
    978-4-303-72394-1
  • 発売日
    2010年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 感性工学で用いられる数理的手法の解説と感性工学への適用例から構成。商品企画者、開発者、デザイナー、研究者の必読書。
目次
第1章 感性評価
第2章 心理物理学の手法
第3章 感性工学手法としてのSD法と主成分分析
第4章 ニューラルネットワークと感性評価モデル
第5章 GAと感性評価を用いた商品設計支援
第6章 ラフ集合と感性商品計画
第7章 AHPの感性工学的モデル化へのアプローチ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 数理的感性工学の基礎 感性商品開発へのアプローチ
  • 数理的感性工学の基礎 感性商品開発へのアプローチ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中