ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いろは丸事件と竜馬 史実と伝説のはざま

  • いろは丸事件と竜馬 史実と伝説のはざま

いろは丸事件と竜馬 史実と伝説のはざま

  • 鈴木邦裕/著 鈴木 邦裕
    1937年愛媛県生まれ。1957年弓削商船高等学校(専攻科)航海科卒業。外国航路航海士、船長を経て、1970年から海事補佐人。潜水艦なだしお遊漁船第一富士丸衝突事件では富士丸側の補佐人を務めた。弓削商船高等専門学校、神戸商船大学非常勤講師を歴任。現、海事補佐人、一般社団法人船舶安全機構理事、船舶安全サービス株式会社取締役副社長。松山市在住

  • ページ数
    283p
  • ISBN
    978-4-303-63433-9
  • 発売日
    2010年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,980 (税込:2,138

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 坂本竜馬が大洲藩から借り受けた「いろは丸」が紀州藩の「明光丸」と衝突して沈没。この「いろは丸事件」を見直し、その真実を探る。
目次
第1章 序
第2章 ワイル・ウエフ号の遭難
第3章 海援隊
第4章 伊呂波丸事件と文献の評価
第5章 伊呂波丸事件における主要事実の認定
第6章 事実の経過
第7章 争点の指摘
第8章 史実と『竜馬がゆく』の矛盾
第9章 事実認定の試み、両船の運動からみた衝突状況
第10章 過失の軽重
伊呂波丸事件についての結論
補説

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • いろは丸事件と竜馬 史実と伝説のはざま
  • いろは丸事件と竜馬 史実と伝説のはざま

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中