ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 臨床家のためのデジタル補聴器入門

拡大

  • 臨床家のためのデジタル補聴器入門

ポイント倍率

臨床家のためのデジタル補聴器入門

  • テオドアH.ベネマ/著 中川辰雄/訳 ベネマ,テオドア・H.(Venema,Theodore H.)
    1977年にカルビン大学で哲学の学士号を取り、そして1988年に西ワシントン大学でオージオロジーの修士号を取った。トロントのカナダ聴覚協会で臨床オージオロジストとして3年間勤めた後、大学に戻り1993年にオクラホマ大学でオージオロジーの博士号を完成させた。次の2年間はアラバマ州のアーバン大学で助手を務めた。1995年から2001年までユニトロン・ヒヤリング社に勤め、そこで新しい補聴器の市場試験を行い、国内外で発表を行った。2001年から2006年まで西オンタリオ大学で助手を務めた。また、1995年から2004年までトロントのジョージ・ブラウン大学で補聴器技能者養成プログラムの非常勤講師もしていた。この9年間の職はユニトロン社の6年間と西オンタリオ大学の3年間にまたがる。2005年からキッチナーのコネストガ大学で新しい補聴器技能者養成プログラムを立ち上げるために働いている。聴覚障害や補聴器に関する発表を続けている

    中川 辰雄(ナカガワ タツオ)
    1952年三重県松阪市生まれ。横浜国立大学教育学部心理科卒業。筑波大学大学院心身障害学研究科中退。ニューヨーク市立大学大学院センター客員研究員。国立特殊教育総合研究所聴覚言語障害教育研究部室長を経て、横浜国立大学教育人間科学部教授および横浜市立大学客員教授。博士(心身障害学)。専門分野はオージオロジー(聴覚学)、聴覚障害教育

  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-303-61060-9
  • 発売日
    2008年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 現場の臨床家や、言語聴覚士、補聴器技能者を目指す学生を対象に、デジタル補聴器やコンプレッション、フィッティング等を解説。
目次
第1章 蝸牛,有毛細胞とコンプレッション
第2章 蝸牛死滅域の考え方―補聴器フィッティングへの示唆
第3章 どうしてこんなにたくさんの異なった補聴器フィッティング法があるのか?
第4章 コンプレッションとDSLそしてNAL‐NL1フィッティング法
第5章 コンプレッションのさまざまな側面
第6章 多チャンネル・プログラマブル補聴器
第7章 デジタル補聴器
第8章 指向性マイクロホンとデジタル騒音抑制の臨床上での利点
付録

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
原題 原タイトル:Compression for clinicians 原著第2版の翻訳

ページの先頭へ

閉じる

  • 臨床家のためのデジタル補聴器入門

拡大

  • 臨床家のためのデジタル補聴器入門

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中