ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エネルギービジョン 地球温暖化抑制のシナリオ

  • エネルギービジョン 地球温暖化抑制のシナリオ

ポイント倍率

エネルギービジョン 地球温暖化抑制のシナリオ

  • 湯原哲夫/編著 氏田博士/編著 湯原 哲夫
    1970年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。同年三菱重工業株式会社入社。2002‐07年東京大学大学院教授(環境海洋工学専攻)。2008‐10年東京大学特任教授(サステイナビリティ学連携研究機構)。2008‐12年東京大学特任教授(大学院システム創成学専攻海運造船新技術戦略寄付講座)。2009年よりキヤノングローバル戦略研究所理事・研究主幹(工学博士、東京大学)

    氏田 博士
    1974年九州大学工学部応用原子核工学科卒業。同年株式会社日立製作所に入社。2011年東京工業大学原子核工学専攻特任教授。2014年よりキヤノングローバル戦略研究所上席研究員。工学博士(東京大学)

地球温暖化に向けて世界で共有できるエネルギービジョン

  • ページ数
    204p
  • ISBN
    978-4-303-56210-6
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、2013年7月10日に実施した、「キヤノングローバル戦略研究所 地球温暖化シンポジウム ―地球温暖化に向けて世界で共有できるエネルギービジョンと日本の役割―」の講演と議論の内容を基にまとめたものである。

目次
1 世界で共有できる排出シナリオ(エネルギービジョン)(CO2排出シナリオの科学性の検討
中長期エネルギービジョン
エネルギービジョンの実現可能性
CO2排出シナリオの経済性評価
CO2長期削減目標の再検討)
2 日本の役割と貢献(高効率でクリーンな火力発電技術の役割と展望
二酸化炭素回収貯留(CCS)の現状と展望
原子力の役割と展望
クリーンな再生可能エネルギーのポテンシャルと役割
世界ビジョン実現における日本の役割と貢献)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • エネルギービジョン 地球温暖化抑制のシナリオ
  • エネルギービジョン 地球温暖化抑制のシナリオ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中