ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 石油のろ過技術

  • 石油のろ過技術

石油のろ過技術

  • 小川勝/著 小川 勝(オガワ ツヨシ)
    1945年高等商船学校機関科卒業。船舶運営会入会。1967年海上保安大学校教授。同校海上公害研究室長併任。海上保安試験研究センター併任。水産大学校講師併任。広島商船高等専門学校講師併任。1984年海上保安大学校教頭。1985年神奈川機器工業株式会社顧問。現在、海上保安大学校名誉教授。研究項目は燃料・潤滑・海洋保全

  • ページ数
    86p
  • ISBN
    978-4-303-32060-7
  • 発売日
    2003年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 著者は30余年間の重質石油類の研究と10余年間のろ過機器専門メーカーでの開発業務を通してまとめた報文と経験をもとに、石油中の固形粒子、石油のろ過技術、石油のろ過理論、船舶におけるこし器の装備基準、石油の性状・成分とろ過障害の各章にわたって、多くの調査、実験データを含めてまとめた。
目次
1 石油中の固形粒子について
2 石油のろ過技術
3 石油のろ過理論
4 船舶におけるこし器の装備基準
5 石油の性状・成分とろ過障害
6 ろ過技術の今後の展望

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 石油のろ過技術
  • 石油のろ過技術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中