ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 舶用ディーゼル機関の基礎と実際

拡大

  • 舶用ディーゼル機関の基礎と実際

舶用ディーゼル機関の基礎と実際

  • 今橋武/共著 沖野敏彦/共著 今橋 武(イマハシ タケシ)
    1962年大阪市立大学理工学部卒業。1962~1994年住友重機械工業株式会社。1988~1997年株式会社ディーゼルユナイテッドへ出向。1994年同社取締役。1998~2000年NSD日本株式会社。2004年~岡山大学大学院工学博士号取得後、同院研究員

    沖野 敏彦(オキノ トシヒコ)
    1970年東京商船大学機関学科卒業。1970~2002年大阪商船三井船舶株式会社(株式会社商船三井)。1981年1級海技士(機関)海技免状取得。2003年海技大学校機関科教室非常勤講師

  • ページ数
    325p
  • ISBN
    978-4-303-30960-2
  • 発売日
    2008年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 舶用ディーゼル機関の運転管理者や関連技術者などの実務家ならびに海技士を目指す学生を対象に、基礎から丁寧に解説する。
目次
緒論
理論的考察
舶用機関のガス交換
ディーゼル機関の燃焼
振動
摩擦・摩耗・潤滑(トライボロジー)
排気ガス
機関の電子制御化
主要部品の構造と材料
燃料油・潤滑油
補機装置
機関の運転管理と取り扱い
機関の保守・装備
検査に関する法規

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 舶用ディーゼル機関の基礎と実際

拡大

  • 舶用ディーゼル機関の基礎と実際

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中