ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 船舶金融論 船舶に関する金融・経営・法の体系

  • 船舶金融論 船舶に関する金融・経営・法の体系

ポイント倍率

船舶金融論 船舶に関する金融・経営・法の体系

  • 木原知己/著 木原 知己
    1984年4月九州大学法学部法律学科卒業後、日本長期信用銀行(現新生銀行)入行。主として船舶融資を担当し、営業第八部長、高松支店長を最後に同行退職。2005年に都内金融機関に入行し、船舶金融チームを立ち上げる。2011年、青山綜合会計事務所顧問に就任。その後、パートナーを経て現在は同事務所海事スーパーバイザー。船主向け経営コンサルティングの傍ら、ファイナンスアレンジなどに従事する。現在、早稲田大学大学院法学研究科非常勤講師(船舶金融法研究)、センチパートナーズ(株)代表取締役、海事振興連盟三号会員などを務める

  • ページ数
    296p
  • ISBN
    978-4-303-15030-3
  • 発売日
    2016年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
船舶金融の登場人物
「Debt」と「Equity」
船舶金融の体系
船舶融資の定義
船舶融資のマクロ的分析
船舶融資のミクロ的分析
船舶融資の特性
船舶融資の類型
船舶融資可否判断―総論
船舶融資可否判断―各論
船舶融資の実行
船舶融資のリスクマネジメント
海事紛争と船舶金融
船舶金融の進化

商品詳細情報

サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 船舶金融論 船舶に関する金融・経営・法の体系
  • 船舶金融論 船舶に関する金融・経営・法の体系

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中