ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ピリオド楽器から迫るオーケストラ読本

  • ピリオド楽器から迫るオーケストラ読本

ピリオド楽器から迫るオーケストラ読本

  • シリーズ名
    ONTOMO MOOK
  • ページ数
    141p
  • ISBN
    978-4-276-96263-7
  • 発売日
    2017年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近年、多様な活躍が注目されている「ピリオド・オーケストラ」に特化したムックの登場です。
    「ピリオド楽器」の時代ごとの違いを豊富な写真で示しながら、バロック~古典派のみならず近代の楽曲演奏にまで突き進んできたピリオド・オーケストラの最新状況を詳解。
    また「ピリオド奏法」とはどんなものなのかを知ることで、昨今ハイブリッドな演奏が可能となったモダン・オーケストラの鑑賞にも役立つ。
    「オーケストラの今」を知るための必携ガイド・ブック!

商品詳細情報

フォーマット ムック
サイズ 30cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

モダン・オーケストラと同様の存在感を放つピリオド・オーケストラ。
バロック時代だけでなく、古典派やロマン派のレパートリーを取り上げる団体も増えてきた。
しかし、「古楽器=バロック時代の楽器」という誤った認識を持っているリスナーも少なくない。
そこで、この本では、各楽器の時代ごとの違いを写真を示しながら、時代別のオーケストラの状況や使用楽器を解説。
近代の楽曲の演奏まで突き進んだピリオド・オーケストラの鑑賞の手助けとする。
このような知識は、彼らの「語法」を十分に汲み取り、ハイブリッドな演奏が可能となったモダン・オーケストラの鑑賞にも役立つ。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • ピリオド楽器から迫るオーケストラ読本
  • ピリオド楽器から迫るオーケストラ読本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中