ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 聴き合う耳と響き合う声を育てる合唱指導 ポリフォニーで鍛える!

  • 聴き合う耳と響き合う声を育てる合唱指導 ポリフォニーで鍛える!

聴き合う耳と響き合う声を育てる合唱指導 ポリフォニーで鍛える!

  • 寺尾正/著 寺尾 正
    1950年愛知県岡崎市生まれ。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院音楽研究科声楽専攻修了。同大学非常勤講師を経て、大阪教育大学教育学部音楽教育講座特任教授(名誉教授)。大阪教育大学コーラスセッション主宰。Ensemble Daffodil指揮者

  • シリーズ名
    音楽指導ブック
  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-276-32164-9
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 第1部(授業編)では、歌い継がれてきた日本のわらべうたに、ポリフォニーの技法を取り入れた「わらべうた課題」で、聴き合う耳を育てる。小学校低学年の授業や特別活動でも容易に取り組める内容で、楽譜や鍵盤楽器を使わないで(教室での指導は聴き覚えがポイント)、知らず知らずのうちに、「聴きながら歌い、歌いながら聴く」力が身につく。
    第2部(合唱編)では、同じように歌い継がれてきたヨーロッパのポリフォニー作品をエクササイズ的に用いて、正確な音高の保持や、各種唱法の習得、発声のトレーニングを積み上げる。急がば回れ、ポリフォニーで鍛えることが、合唱の精度を高める唯一の道なのだ、と著者は主張する。歌っている本人が楽しいかどうか、指導法が具体的でわかりやすいかどうか、に常に心が砕かれている。
目次
第1部 聴き合う耳を育てる(授業編)(合唱の基礎を「わらべうた」で学ぶ
子どもの歌声を考える
授業への導入と指導上の注意
合唱団の基礎練習として)
第2部 響き合う声を育てる(合唱編)(正確な音高を保つ
レガート唱法を習得する
声を鍛えるトレーニング
『コールユーブンゲン』を活用する
歌ってみようポリフォニー
さあ、ホモフォニーです
楽譜の読み方
指導者の皆さんの質問に答える)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 教員

商品のおすすめ

第1部(授業編)では、歌い継がれてきた日本のわらべうたに、ポリフォニーの技法を取り入れた「わらべうた課題」で、聴き合う耳を育てる。
小学校低学年の授業や特別活動でも容易に取り組める内容で、楽譜や鍵盤楽器を使わないで(教室での指導は聴き覚えがポイント)、
知らず知らずのうちに、「聴きながら歌い、歌いながら聴く」力が身につく。
第2部(合唱編)では、同じように歌い継がれてきたヨーロッパのポリフォニー作品をエクササイズ的に用いて、
正確な音高の保持や、各種唱法の習得、発声のトレーニングを積み上げる。
急がば回れ、ポリフォニーで鍛えることが、合唱の精度を高める唯一の道なのだ、と著者は主張する。
歌っている本人が楽しいかどうか、指導法が具体的でわかりやすいかどうか、に常に心が砕かれている。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 聴き合う耳と響き合う声を育てる合唱指導 ポリフォニーで鍛える!
  • 聴き合う耳と響き合う声を育てる合唱指導 ポリフォニーで鍛える!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中