ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マルタ・アルゲリッチ 子供と魔法

  • マルタ・アルゲリッチ 子供と魔法

マルタ・アルゲリッチ 子供と魔法

  • オリヴィエ・ベラミー/著 藤本優子/訳 ベラミー,オリヴィエ(Bellamy,Olivier)
    1961年マルセイユ生まれ。ジャーナリスト。クラシック音楽専門の「ラジオ・クラシック」局で平日レギュラー番組を担当。他に『パリジャン』紙と『クラシカ』誌にも寄稿。テレビのドキュメンタリ番組も多数(フランソワーズ・アルディ、ディー・ディー・ブリッジウォーター、レナータ・スコット)手がけている

    藤本 優子
    東京生まれ。桐朋女子高等学校音楽科卒業、パリ国立高等音楽院ピアノ科卒業。翻訳家・通訳・ライターとして活動

  • ページ数
    298,38p
  • ISBN
    978-4-276-21796-6
  • 発売日
    2011年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 家族のルーツ、神童時代、グルダとの出会い、輝かしいデビュー、初めてのレコーディング、キャリアの中断、恋愛・結婚・出産、ショパン・コンクール、子育て、闘病、日本と祖国、そして現在…迫真の伝記に明かされる天才ピアニストの実像。日本語版オリジナル完全ディスコグラフィー付。
目次
ブエノスアイレス―子どもの庭
ラバイエ通り―ヴィルトゥオーソの養成
ウィーン―グルダとの魔法の修行
ボルツァーノからジュネーヴへ―火の試練
ハンブルク―ヨーロッパ・デビュー
ハノーファー―デビュー盤
ベルン―軌道の中断
モンカリエリ―ミケランジェリの静寂
ニューヨーク―ホロヴィッツを探して
ジュネーヴからブリュッセルへ―母親
ワルシャワ―ショパン・コンクール一九六五年
ロンドン―大恋愛
モンテビデオ―「突風」
リオデジャネイロ―恋人たち
ジュネーヴ―四散
ワルシャワその二―ポゴレリッチ事件
モスクワ―ロシアンな友情とファニータの死
ブリュッセル―ピアニストたちの通り
サンタモニカ―ジョン・ウェイン研究所
別府―日本への想い
アルゼンチン―帰国
パリ―子供の情景

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:MARTHA ARGERICH
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マルタ・アルゲリッチ 子供と魔法
  • マルタ・アルゲリッチ 子供と魔法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中