ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 真鶴

  • 真鶴

真鶴

  • 川上弘美/著 川上 弘美(カワカミ ヒロミ)
    1958年、東京都生まれ。お茶の水女子大学理学部卒業。94年「神様」で第一回パスカル短篇文学新人賞を受賞。96年「蛇を踏む」で芥川賞、2001年には『センセイの鞄』で谷崎潤一郎賞を受賞した

  • ページ数
    266p
  • ISBN
    978-4-16-324860-8
  • 発売日
    2006年10月

1,429 (税込:1,543

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 失踪した夫の日記には、ただ一言「真鶴」と記されていた。不在の夫を思いつつ、恋人と付き合う京。「存在とは何か」を問う傑作長篇。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

失踪した夫の日記には、ただ一言「真鶴」と記されていた。不在の夫を思いつつ、恋人と付き合う京。「存在とは何か」を問う傑作長編。

ページの先頭へ

閉じる

  • 真鶴
  • 真鶴

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中