ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 紅蓮坂ブルース

  • 紅蓮坂ブルース

紅蓮坂ブルース

  • 桑原水菜/著 桑原 水菜
    千葉県生まれ。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞

  • シリーズ名
    コバルト文庫 く5-114 炎の蜃気楼 昭和編
  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-08-608024-8
  • 発売日
    2017年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

570 (税込:616

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 信長の策略により、景虎たちは指名手配犯として追われる身に。そんな中、景虎は美奈子と束の間の再会を果たす。一方、景虎の肉体の衰えと《力》の暴走を案じる直江は…?
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 中学生 高校生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

各界へ人脈を広げた信長の策略により、夜叉衆は指名手配犯として追われる身に。景虎は肺が悪いにもかかわらず、薬をもらうことさえままならない。マリーは密かに美奈子へ連絡をとり、薬の受け渡しを依頼する。そして、数少ない協力者となった情報屋・村内の家で景虎と美奈子は束の間の再会を果たす。一方、景虎の体調を案じる直江は、彼の“力”が暴走するかもしれない可能性を知り…?

ページの先頭へ

閉じる

  • 紅蓮坂ブルース
  • 紅蓮坂ブルース

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中