ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 野口体操入門 からだからのメッセージ

  • 野口体操入門 からだからのメッセージ

野口体操入門 からだからのメッセージ

  • 羽鳥操/著 羽鳥 操
    1949年東京生まれ。国立音楽大学器楽科ピアノ科卒業。1975年から野口体操創始者・野口三千三氏に師事。以来、氏の直弟子として研鑽を積みながら二〇年間助手を務める。現在、「野口体操の会」主宰、「野口三千三授業記録の会」代表、立教大学非常勤講師。講演・ワークショップ・執筆活動に従事

  • シリーズ名
    岩波現代文庫 社会 287
  • ページ数
    180p
  • ISBN
    978-4-00-603287-6
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「生きている人間のからだは、皮膚という袋の中に液体的なものが入っていて、そのなかに骨も筋肉も内臓も脳も浮かんでいる」という故野口三千三(一九一四‐九八)の独特の身体哲学をもとに生みだされた野口体操。従来の体操観を大きく覆し、演劇・音楽・美術・教育など多方面に影響を与え続けるその体操理論と実践の画期的入門書。野口体操が発明されるまでのメーキングストーリー、身体観と体操の動きの意味、それぞれの体操の実践方法などを多数の写真を用いてわかりやすく解説。
目次
1 身体感覚を甦らせよう(野口体操前史―創始者野口三千三の足跡を追って
野口体操と三島由紀夫―時代とともに変わる身体観)
2 からだをほぐす―野口体操とは(野口体操の身体観
「重さ」と「はずみ」と「筋力」と
液体的な動き―たとえばゲルの状態へ ほか)
3 からだをうごかしてみよう(上体のぶら下げ―動きの手ほどき、からだほどき
腕まわし
腰まわし・胸まわし ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 野口体操入門 からだからのメッセージ
  • 野口体操入門 からだからのメッセージ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中