ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 侯爵令嬢は手駒を演じる 4

  • 侯爵令嬢は手駒を演じる 4

ポイント倍率

侯爵令嬢は手駒を演じる 4

  • 橘千秋/著 橘 千秋
    小説投稿サイト「小説家になろう」への投稿開始後すぐに複数の作品が話題となる。『侯爵令嬢は手駒を演じる』が、第2回ライト文芸新人賞のアリアンローズ部門で優秀賞を受賞し、出版デビュー

  • シリーズ名
    アリアンローズ
  • ページ数
    312p
  • ISBN
    978-4-86657-050-1
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • エドワードの危機にジュリアンナが立ち上がる。目指すは敵国でのクーデター!?貴方と歩む未来のために今度も演じてみせましょう!
    (「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    10月12日→10月13日

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ディアギレフ帝国が自国へ侵攻したという報を聞き、隣国から帰還した『完璧な淑女』ジュリアンナを待ち受けていたのは、『鬼畜腹黒王子』エドワードからの婚約破棄だった。「わたしを弄んだことを後悔させてやる!」手のひら返しに憤るジュリアンナだったが、彼が敵地である帝国へ赴こうとしていることを知り、自分も同行すると決意する。二人は帝国内でのクーデターを目論む反乱分子「革命政府」との協力を試みるのだが―演技派令嬢ファンタジー、堂々完結!「わたしは守られるだけの女じゃないわ。貴方と歩む未来のために戦ってみせましょう!」

ページの先頭へ

閉じる

  • 侯爵令嬢は手駒を演じる 4
  • 侯爵令嬢は手駒を演じる 4

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中