ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ゴミ箱から失礼いたします 4

  • ゴミ箱から失礼いたします 4

ゴミ箱から失礼いたします 4

  • 岩波零/著 岩波 零
    『ゴミ箱から失礼いたします』で第5回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞

  • シリーズ名
    MF文庫J い-03-04
  • ページ数
    259p
  • ISBN
    978-4-8401-3490-3
  • 発売日
    2010年08月

580 (税込:626

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ゴミ箱の中に入って出られなくなる「妖怪ゴミ箱男」という大変残念な存在になってしまった僕こと小山萌太。でも、色々な人と仲良くなれたり、将棋部の仲間もできたりと、意外とゴミ箱ライフも悪くないかもと思っていた。でも『水無氷柱誘拐事件』(氷柱命名)が解決した後、僕と氷柱の関係はちょっとギクシャクしている。さらには彩音や沙紀さんまで絡んできて、ますます大変に。そんなある日、僕は氷柱の父である校長に呼び出される。その用件とは、氷柱の双子の妹・火柱と生活しろというもので!?新人賞・優秀賞受賞の妖怪コメディ、ゴミ箱よ永遠なれ!の第4弾。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ゴミ箱から失礼いたします 4
  • ゴミ箱から失礼いたします 4

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中