ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 悠久展望台のカイ

  • 悠久展望台のカイ

悠久展望台のカイ

  • 早矢塚かつや/著 早矢塚 かつや(ハヤズカ カツヤ)
    1988年4月15日東京生まれ。第2回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作を授賞して『悠久展望台のカイ』でデビュー。現在地元の都立高校に通う

  • シリーズ名
    MF文庫J は-04-01
  • ページ数
    261p
  • ISBN
    978-4-8401-1572-8
  • 発売日
    2006年07月

580 (税込:626

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本日、響依泉子はブルーだった。一大決心して精一杯おしゃれした依泉子はクラスメイトの男子に告白したのだが、あえなく振られてしまったのだ。ショックのあまり「バカ!」と叫んで平手打ちしてしまい、私って嫌なやつ…と落ち込んでいた帰り道の橋の上で、依泉子は見知らぬ男の子に声をかけられる。同じ高校の制服を着た、どこにでもいるような印象の彼は、「依泉子はいい子だと思う」となぞめいた言葉をかけ、あっという間に消えてしまった。いったい、誰だったのか―?知らない、なのに懐かしい。依泉子はもう一度彼に会えないだろうかと考えるのだが…。出会えないはずのふたりが出会うとき、優しくせつない物語が始まる。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 悠久展望台のカイ
  • 悠久展望台のカイ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中