ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • レガシーソフトウェア改善ガイド 複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法

  • レガシーソフトウェア改善ガイド 複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法

レガシーソフトウェア改善ガイド 複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法

  • Chris Birchall/著 吉川邦夫/訳 バーチャル,クリス(Birchall,Chris)
    ロンドンのガーディアン紙(The Guardian)で、シニアデベロッパーとしてウェブサイトのバックエンドサービスを担当。その前に、広範囲なプロジェクトで働いてきた(日本最大のメディカルポータルサイトでの勤務、高性能なログ管理ソフトウェア、自然言語分析ツール、数多くのモバイルサイトなど)。ケンブリッジ大学でComputer Scienceの学位を得ている

  • シリーズ名
    Object Oriented SELECTION
  • ページ数
    250p
  • ISBN
    978-4-7981-4514-3
  • 発売日
    2016年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 既存のソフトウェアをいかにして新品同様にし続けるか。メンテナンスしやすいソフトウェアへの改造方法とは。複雑怪奇な“他人のソースコード”を相手にレスポンシビリティとスケーラビリティを確保しつつより見通しの良いソフトウェアへと進化させる方法がここにある。
目次
第1部 はじめに(レガシープロジェクトの難題を理解する
スタート地点を見つける)
第2部 コードベース改良のためのリファクタリング(リファクタリングの準備
リファクタリング
リアーキテクティング ほか)
第3部 リファクタリングの先へ―プロジェクトのワークフローと基盤を改善する(開発環境を自動化する
テスト、ステージング、製品環境の自動化
レガシーソフトウェアの開発/ビルド/デプロイを刷新する ほか)

商品詳細情報

サイズ 23cm
原題 原タイトル:Re‐Engineering Legacy Software
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • レガシーソフトウェア改善ガイド 複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法
  • レガシーソフトウェア改善ガイド 複合型アプリケーション時代に即した開発・保守技法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中