ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 年金保険法 基本理論と解釈・判例

  • 年金保険法 基本理論と解釈・判例

年金保険法 基本理論と解釈・判例

  • 堀勝洋/著 堀 勝洋
    1944年福井県生まれ。1967年東京大学法学部卒業、厚生省入省。1980年社会保障研究所主任研究員、84年調査部長、90年研究部長。1994年上智大学法学部教授。2010年上智大学名誉教授

  • ページ数
    671p
  • ISBN
    978-4-589-03812-8
  • 発売日
    2017年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

7,400 (税込:7,992

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1編 年金保険法の基本理論(「年金」及び「保険」の意義
公的年金保険)
第2編 国民年金法及び厚生年金保険法(強制適用、保険者、被保険者、適用事業所、国際社会保障協定、標準報酬及び不服申立て
保険給付総論
保険給付各論(老齢給付
障害給付
遺族給付)
保険財政)

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
版数 第4版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 年金保険法 基本理論と解釈・判例
  • 年金保険法 基本理論と解釈・判例

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中