ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • カルト宗教事件の深層 「スピリチュアル・アビュース」の論理

  • カルト宗教事件の深層 「スピリチュアル・アビュース」の論理

カルト宗教事件の深層 「スピリチュアル・アビュース」の論理

  • 藤田庄市/著 藤田 庄市
    1947年東京生まれ。大正大学文学部哲学科宗教学専攻卒。フォトジャーナリスト。(公財)国際宗教研究所・宗教情報リサーチセンター研究員。日本写真家協会会員

  • ページ数
    311p
  • ISBN
    978-4-393-29929-6
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「精神の自由」を奪うカルトの実態に迫る!オウム真理教など今も活動を続けるカルト宗教が、人々を支配し隷従させる過程を、「スピリチュアル・アビュース」(霊的虐待)の視点から、個々の事件を追いながら明らかにする、渾身のルポ!
目次
序章 信仰呪縛の構造―人はいかに心を侵されるか
第1章 オウム真理教事件の源流と麻原言説
第2章 オウム真理教―弟子たちの体験と犯罪の軌跡
第3章 蠢動やまない旧称統一教会(改名世界平和統一家庭連合)
第4章 跋扈続く諸カルト今も
終章 東日本大震災被災地に響く終末の脅迫―ものみの塔と顕正会

商品詳細情報

サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • カルト宗教事件の深層 「スピリチュアル・アビュース」の論理
  • カルト宗教事件の深層 「スピリチュアル・アビュース」の論理

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中