ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本天台教学論 台密・神祇・古活字

  • 日本天台教学論 台密・神祇・古活字

日本天台教学論 台密・神祇・古活字

  • 水上文義/著 水上 文義
    1950年、東京生まれ。1975年、大正大学仏教学部卒業。1981年、大正大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。2006年、博士(仏教学)の学位を取得(大正大学)。公益財団法人中村元東方研究所専任研究員・東方学院講師、大正大学大学院講師

  • ページ数
    383p
  • ISBN
    978-4-393-11275-5
  • 発売日
    2017年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

9,000 (税込:9,720

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 多角的な視点から、日本天台思想のさらなる解明に資する刮目の書。円爾弁円の密教説と台密、台密における胎内五位説の検討…など19篇の論考を収録。
目次
1 天台密教の諸相(天台大師智〓における『大方等陀羅尼経』への視点
『蘇悉地対受記』における一、二の問題 ほか)
2 台密の図像(伝・民部法眼筆『元山大師画像』について
「円密一致の擬曼茶羅」再考)
3 山王神道(山王神道の形成―その問題点と留意点
中世後期「山王神道伝承」考―『山王由来』を通じて見た中世山王神道伝承の諸相 ほか)
4 近世初頭の天台宗と古活字(新指定重文・延暦寺蔵『宗存版木活字』について
古活字の時代における天海版一切経木活字の位相 ほか)

商品詳細情報

サイズ 22cm

商品のおすすめ

台密研究の第一人者による画期的論集。美術・神道など、多角的な視点から、日本天台思想のさらなる解明に資する刮目の書。

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本天台教学論 台密・神祇・古活字
  • 日本天台教学論 台密・神祇・古活字

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中