ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 野菜を使いきる。 (生活シリーズ)

  • 野菜を使いきる。 (生活シリーズ)

野菜を使いきる。 (生活シリーズ)

  • 伯母直美/著 伯母直美(うば・なおみ)管理栄養士・旬菜料理家。自宅の畑で野菜を育て、収穫体験ができる料理教室「暮らしのRecipe」を主宰。新聞や雑誌の連載からテレビの野菜レシピの考案・撮影をこなし、さらに講師としても活動中。 著書に『毎日おいしい旬菜うどん』(東京書店)がある。

  • シリーズ名
    生活シリーズ
  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-391-63801-1
  • 発売日
    2015年09月

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 野菜を使いきれず、捨てるのはもったいない!買いたてから野菜くずになるまで、とことん食べきる調理術をご紹介!(「近刊情報」より)
目次
1章)生で食べる。(ジャーサラダ、作りおきサラダ、など) 2章)火を通す。(重ね煮、オイル蒸し、グリル、炒める、ゆでる、揚げる、など)3章)常備菜にする。4章)おかずの素&保存食にする。(ソフリット、干し野菜、漬けもの、など)5章)皮や茎も使いきる。(野菜ブロス、皮や茎の絶品おつまみ、など) *コラム1 野菜をムダにしない洗い方*コラム2 野菜をムダにしない切り方*コラム3 野菜の保存法*コラム4 野菜の使い切りQ&A

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

野菜を使いきれず、捨てるのはもったいない!買いたてから野菜くずになるまで、とことん食べきる調理術をご紹介!野菜を使いきれず、捨てるのはもったいない! 買いたてから、野菜くずの活用法まで、時間差でおいしく、とことん食べきる調理法とレシピが、ぎっしり詰まった一冊です。 新鮮野菜を楽しむジャーサラダから、重ね煮、オイル蒸し、常備菜、干し野菜に、茎や根だって無駄にしない野菜ブロスまで! 野菜の収穫体験ができる料理教室の伯母直美先生宅で日々実践している、野菜をおいしく食べきるためのヒントをたくさん集めました。 使いきれなかった自己嫌悪にはもう、さようなら! 「廃棄率ゼロの台所」も夢じゃありません。 家族みんなが野菜をいっぱいとれる、ヘルシーおかずをたくさんご紹介します!

ページの先頭へ

閉じる

  • 野菜を使いきる。 (生活シリーズ)
  • 野菜を使いきる。 (生活シリーズ)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中