ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プリズン・ブック・クラブ コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年

  • プリズン・ブック・クラブ コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年

プリズン・ブック・クラブ コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年

  • アン・ウォームズリー/著 向井和美/訳 ウォームズリー,アン(Walmsley,Ann)
    「グローブ&メール」「マクレアンズ」などに執筆するジャーナリスト。全米雑誌賞を四度受賞したほか、カナダ・ビジネス・ジャーナリズム賞、およびインターナショナル・リージョナル・マガジン賞を二度受賞している。初めて読書会を作ったのは九歳のとき。現在は家族とともにトロント在住

    向井 和美
    京都府出身。早稲田大学第一文学部卒業。翻訳家。外国文学を読む読書会に20年ほど前から参加し、司書をつとめる中高一貫校では高校生たちの読書会のオブザーバーもつとめている

  • ページ数
    445p
  • ISBN
    978-4-314-01142-6
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

1,900 (税込:2,052

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 読書会運営に関わったカナダ人ジャーナリストによる胸に迫るノンフィクション!彼らが夢中になっているのはもはや麻薬ではなく書物なのだ。囚人たちの読書会。
目次
墓地でのウォーキング
約束は守られた『スリー・カップス・オブ・ティー』
あなたは正常ですか?『月で暮らす少年』『夜中に犬に起こった奇妙な事件』
Nで始まる差別語『ニグロたちの名簿』
きれいな朝焼けは看守への警告『かくも長き旅』
夏に読んだ本
読書会という隠れ蓑『ガーンジー島の読書会』
グレアムとフランクの読書会『サラエボのチェリスト』
この環境に慣らされてしまったのさ『戦争』
虐待かネグレクトか『ガラスの城の子どもたち』〔ほか〕

商品詳細情報

サイズ 19cm
原題 原タイトル:THE PRISON BOOK CLUB
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • プリズン・ブック・クラブ コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年
  • プリズン・ブック・クラブ コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中