ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • みんなの命を救う 災害と情報アクセシビリティ

  • みんなの命を救う 災害と情報アクセシビリティ

みんなの命を救う 災害と情報アクセシビリティ

  • ページ数
    228p
  • ISBN
    978-4-7571-0186-9
  • 発売日
    2006年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 災害、そのとき!!コミュニティはいかにして的確に情報を伝えうるのか?ネットやPCだけでなく、人と人とのつながりかた、自治体のありかたなど、さまざまな仕組みによる、すべての人に有用なかたちへの変革、その提言。
目次
第1部 総論:災害と情報アクセシビリティ(自然災害は増加している
実感が伴わない
被災者は誰か
情報が必要になるのはいつか
情報を集める
情報を伝える
まとめに代えて:防災社会システムの構築を)
第2部 災害時に何が起きたか(インド洋大津波―正しい情報を伝える難しさ
ハリケーン・カトリーナ―高齢者・障害者の受けた被害
新潟県中越大震災―トップは何を考えたか
新潟県中越大震災―インターネットにおける情報発信を中心に)
第3部 社会システム構築に政府・自治体はどう動いているか(わが国の政府・自治体の現状と課題
災害復興の「新潟モデル」を目指した取り組みの現状と今後
ITを活用した災害時の情報アクセシビリティ
アメリカにおける緊急時アクセシビリティ施策)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • みんなの命を救う 災害と情報アクセシビリティ
  • みんなの命を救う 災害と情報アクセシビリティ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中