ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 明治大正の文学者

  • 明治大正の文学者

電子書籍版

明治大正の文学者

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    300
  • デジタルコンテンツタイトル名
    明治大正の文学者
  • 発売日
    2014年09月26日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

300 (税込:324

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「新潮」の訪問記者を振り出しに、終戦直前まで編集者・小説家として活躍した中村武羅夫が追想する「日本近代文学史」。1942~43年の間、「新潮」に連載された「明治大正の文学者たち」を元に、『明治大正の文学者』の題名で1949年留女書房から刊行されました。ITmedia 名作文庫では、留女書房版を底本に、現代仮名遣いへ改めるとともに、常用外漢字にはルビを振り、読みやすくしました。

    著者について:
    1886年生まれ。北海道岩見沢の小学校代用教員を経て上京、尾崎紅葉の弟子である小栗風葉に師事する。「新潮」の訪問記者を降り出しに「新潮」の中心的存在となった。1925年以降は、プロレタリア文学に対抗。「不同調」、「近代生活」を創刊、新興芸術派の拠点を作る。通俗小説の著書も多数。1942年、日本文学報国会設立の中心(常任理事)となった。1949年没。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 明治大正の文学者
  • 明治大正の文学者

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中