ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)

  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)
  • インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)

インシテミル 7日間のデス・ゲーム ブルーレイ&DVDセット プレミアムBOX <初回限定生産>(Blu-ray Disc)

  • 盤種
    Blu-ray Disc
  • 言語
    日本語
  • 収録時間
    約107分
  • ディスク枚数
    4
  • 画面サイズ
    ビスタ
  • 型番(品番)
    BWBD-F7335
  • 発売日
    2011年02月23日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,185 (税込:5,600

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 時給11万2千円という高額バイト料を目当てに、男女10人が謎の施設・暗鬼館に集まった。バイトとは、暗鬼館での7日間に渡る心理学の実験に参加するというもの。そして鍵のかからない10の個室と10の武器が参加者に与えられる─。新鋭・米澤穂信原作小説を中田秀夫監督が映画化!藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみほか出演による心理戦ムービー!!本編を収録のBlu-rayとDVD、特典DVD2枚が付いたBOX。

商品詳細情報

代表商品コード 4988135845542
収録タイトル 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」 Blu-ray、「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」 DVD、特典ディスク 1 (DVD)、特典ディスク 2 (DVD)
通常特典 <映像特典>

Blu-ray:

藤原竜也インタビュー
綾瀬はるかインタビュー/メッセージ
石原さとみインタビュー/メッセージ
TVスポット

DVD:

藤原竜也インタビュー
綾瀬はるかインタビュー/メッセージ
石原さとみインタビュー/メッセージ
TVスポット

特典ディスク 1:

綾瀬はるかグリーティング(NG編)
初日舞台挨拶

特典ディスク 2:

新人 大野拓朗 撮影回顧録エンジテミル。
キャストインタビュー
綾瀬はるかの撮影現場で(^▽^)シテミル
バナナマン日村勇紀 ナレーション風景
現ナマ1億円登場!プレミア試写会!
監視映像(隠しボタン)


※特典内容・仕様・ジャケットのデザインは、都合により変更される場合がございます。
あらすじ 人気ミステリー作家・米澤穂信の『インシテミル』を「リング」の中田秀夫監督の下、藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみはじめ豪華キャストの共演で映画化した心理サスペンス。時給11万2千円という高額の報酬につられて集まった10人の男女を待ち受ける戦慄の心理実験の行方をスリリングに描く。フリーターの青年・結城をはじめ、ワケあって大金を必要としている10人の男女。時給11万2千円という破格の高額バイトのためにやって来たのは、謎の施設“暗鬼館”。彼らが参加する“7日にわたる心理学の実験”とは、24時間完全監視の下で生活し、“事件”が起きたら全員で推理し解決するというもの。それは一見、極めてシンプルな実験かに思われたが…。
制作国 日本
制作年度 2010

商品のおすすめ

時給11万2千円という求人広告につられ、男女計10人が「暗鬼館」に集まっ た。
仕事内容は、「暗鬼館」での7日を24時間監視されるだけ。
鍵のかからない10の個室と10の凶器が参加者に与えられる。
何も起きなければ全員に1,600万円以上の大金が手に入るはずだった・・・ 。
しかし、2日目に死者が出る。
誰が何のために殺したのか?
参加者は疑心暗鬼の深遠に落ちてゆく・・・。
果たして、生き残りをかけた究極の心理ゲームは始まってしまうのか?2010年度版「このミステリーがすごい!」作家別投票で1位に輝いた新鋭 ・米澤穂信の人気小説を、『リング』『L change the WorLd 』の中田秀夫監督が映画化。
藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也といった主役級の豪華キャスト が集結。
心理ゲーム系映画の決定版が誕生。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中