ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 週刊ダイヤモンド 2017年3月25日号

  • 週刊ダイヤモンド 2017年3月25日号

週刊ダイヤモンド 2017年3月25日号

  • 号数
    2017年3月25日号
  • 発行間隔
    週刊
  • 雑誌コード
    20244
  • 発売日
    2017年03月21日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

685 (税込:740

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

代表商品コード 4910202440374
サイズ Aヘン
この号の内容 特1「国鉄vsJR」(50P)/特2「名古屋教育」(28P)
出版社情報 [特集]
●国鉄 vs JR
  民営化30年の功罪
 ◇1号車
   大国鉄が復活!?民営化の「負の遺産」JR北海道の苦悩
  ・毛細血管も動脈もストップ「留萌本線」連鎖廃線の恐怖
  ・JR再結集での支援は不可避「北海道」「四国」の救済プラン
    ◎島田 修 JR北海道社長
    ◎半井真司 JR四国社長
  ・一目で分かる!JR7社の体力と性格
  ・新型車両の投入で分かるJR7社の顧客獲得戦略
 ◇2号車
   JR7社を総点検 30歳の通信簿
  ・ブルートレインの寝床が消えた JR東「品川大規模開発」の本気
  ・JR7社で明暗くっきり 国鉄「分割民営化」の光と影
  ・本州三社社長に聞く民営化の「メリット」「デメリット」
     ◎冨田哲郎 JR東日本社長
     ◎柘植康英 JR東海社長
     ◎来島達夫 JR西日本社長
  ・会計マジックで九州は上場 次の候補、貨物の深い憂鬱
     ◎青柳俊彦 JR九州社長
     ◎田村修二 JR貨物社長
 ◇3号車
   ドキュメント 国鉄崩壊
  ・インタビュー
    ◎西敬之 JR東海代表取締役名誉会長
  ・覚悟の「連判状」実名を初公開 今明かされる国鉄改革の真実
    ◎松田昌士 JR東日本顧問・元社長
  ・引き金は新幹線投資と人件費 監査報告書が暴く国鉄破綻
 ◇4号車
   技術革新が切り開く 鉄道のミライ
  ・Suicaの商機を逸したJR 消費者データは宝の持ち腐れ
 ◇5号車
   知っていると通ぶれちゃう 「鉄旅」の楽しみ方
  ・クルーズトレインは儲けなし “猿まね”観光列車の乱発時代
    ◎唐池恒二 JR九州会長
  ・乗りたい!復活してほしい!「名車」「路線」格付けベスト60
  ・今が乗り時!?初試算 JR全177路線 廃線危険度ランキング
  ・駅弁女王が選ぶ JR駅で買うべき駅弁44選

[特集2]
●名古屋教育
 最強ルート&最新序列

[Close Up]
◆続く地銀の地域内再編、次は新潟
  第四銀・北越銀が経営統合へ

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。

ページの先頭へ

閉じる

  • 週刊ダイヤモンド 2017年3月25日号
  • 週刊ダイヤモンド 2017年3月25日号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中