ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 尾道、食べさんぽ 坂と寺と映画の町を食べ歩く

  • 尾道、食べさんぽ 坂と寺と映画の町を食べ歩く

尾道、食べさんぽ 坂と寺と映画の町を食べ歩く

  • 左古文男/著 左古 文男
    1960年高知県生まれ。文筆家、漫画家、編集者、四万十市観光大使。1986年、『YOKOHAMA BAY CITY BLUSE』で漫画家としてデビュー。以後、「COMICばく」「週刊漫画アクション」などに寄稿。89年に小説家に転向し、長編伝奇小説『雨の異邦人』の連載を開始する。現在はルポルタージュやエッセイ、漫画など幅広い分野で執筆する傍ら、雑誌や書籍の企画・編集も行っている

  • ページ数
    143p
  • ISBN
    978-4-416-71750-9
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 尾道ラーメン、尾道焼き、地魚…日本遺産の町・尾道の食と文化を徹底ガイド!尾道ならではのご当地グルメ、画廊喫茶、古刹や懐かしさが残る路地の散策コースなど、尾道の魅力を網羅!描き下ろし漫画『猫町の風待茶房』所載。
目次
尾道ラーメン&尾道焼き食べ歩き
地元民御用達&新開の呑み食い処
鼎談 園山春二(招福絵師)×加藤慈然(妙宣寺住職)×左古文男
猫町の風待茶房
ねこの先生・園山春二と尾道イーハトーヴ
画廊喫茶と尾道アート
映画「尾道三部作」のロケ地を歩く
尾道七佛めぐり

商品詳細情報

フォーマット 単行本
日本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

本書は、『四万十川食堂』で『深夜食堂』の著者、安倍夜郎とコラボして話題となった漫画家の左古文男が、
尾道ラーメンや尾道焼き(お好み焼き)、海鮮物が美味しい食事処を中心に、
古刹や懐かしさが残る路地の散策コース、画になる街角など
世間の耳目が集まる尾道をスミからスミまでコミック&エッセーで徹底ガイドします。

坂と路地と社寺の町、また多くの映画のロケ地として知られる尾道は、
平成21年から観光客数が右肩上がりに推移して、昨年訪れた観光客数が675万人に上がった。
この観光客入り込み数は中国、四国地方ではダントツの1位で、人気と注目度の高さが伺えます。
その背景には、しまなみ海道のサイクリングが人気が上昇を続けていることに加えて、
尾道水道に面した古くからの市街地が平成27年4月に「日本遺産」に認定されたことや当地グルメが豊富なことなどがあります。

そんな、溢れる観光スポットをもつ尾道で漫画家の左古文男が、
定番からまだ知られていないグルメスポットで食べつくし、
質感たっぷりのイラストと漫画で美味しさをお届けします。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 尾道、食べさんぽ 坂と寺と映画の町を食べ歩く
  • 尾道、食べさんぽ 坂と寺と映画の町を食べ歩く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中