ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • くまのプーさん

  • くまのプーさん

くまのプーさん

  • シリーズ名
    100年後も読まれる名作 6
  • ページ数
    139p
  • ISBN
    978-4-04-892931-8
  • 発売日
    2017年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

880 (税込:950

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • プーさんってば、ロバのイーヨーのお誕生日に、大好きなハチミツをプレゼントするなんて、りっぱだなあ~。あれ?でも、そんなに味見しちゃっていいの?イギリスのゆかいなくまの名作が、さくさく読めるオールカラー版になった!
目次
はじまりのお話
1 クマのプーさんとミツバチのお話
2 プーさんが穴につまったお話
3 イーヨーのしっぽをプーさんがみつけたお話
4 子ブタちゃんがゾオンに会ったお話
5 イーヨーがたんじょうびにプレゼントをもらうお話
6 北極へ“たんきん”するお話
7 子ブタちゃんが水にかこまれるお話
8 プーさんのためのパーティーのお話と、さよなら
作者と物語について 柏葉幸子
読書感想文の書きかた 坪田信貴
いま、100年後も読まれる名作を読むこと 坪田信貴
お知らせ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 小学12年生 小学3
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

『えっ!? プーさんって、小説だと、こんなに泣ける話だったの??』

【あらすじ】
“どこで森”のプーさんは、ハチミツのことばかり考えてる、食いしんぼなくまさん。おバカなくせに知ったかぶりだから、とんでもないかんちがいをして、おかしな事件をたくさんひきおこします! クリストファー・ロビンや動物たちに笑われながらも愛され、楽しくすごしていましたが、ある日、森に恐ろしい危機がおとずれます。そのときプーさんは…。小説でしか語られない感動がつまった、泣ける名作! カラー絵いっぱい!

【カバー袖の紹介文】
プーさんってば、ロバのイーヨーのお誕生日に、大好きなハチミツをプレゼントするなんて、りっぱだなあ~。
あれ? でも、そんなに味見しちゃっていいの?

イギリスのゆかいなくまの名作が、さくさく読めるオールカラー版になった!


【この本のおすすめポイント4】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』
4.面白さをぎゅっとしぼった『さくさく読める版』


【みんなの声】
「100才になっても読めるってうれしい」(小4女子)
「えがめっちゃおもしろかった。すきになっちゃった」(小1女子)
「この本好きになったから、何回でも読めちゃいそう!」(小4女子)
「とてもわかりやすくて、おもしろい!」(小2女子)
「読書感想文で書いた!」(小4女子)
「めっちゃオススメですよ! ひろめる!」(小2女子)
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • くまのプーさん
  • くまのプーさん

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中