ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • トリックアート入門 イラストと写真で描ける3Dアート

  • トリックアート入門 イラストと写真で描ける3Dアート

トリックアート入門 イラストと写真で描ける3Dアート

  • ステファン・パブスト/著 〔假屋淳子/訳〕 パブスト,ステファン(Pabst,Stefan)
    ロシア出身の画家。学業を終えたのちドイツに渡り、ユースクラブに所属。そこで立体的な頭蓋骨を描くなどの経験を通して、写実的な絵画を描くという情熱に目覚め、肖像画を描くようになる。2007年に初めて肖像画制作の広告を、ネット上に掲載。たちまち受け入れられ、絵画のビジネスを立ち上げることに成功した。現在、ドイツのミンデンのアトリエで制作に励んでいる。善き夫であり三児の父でもある

  • ページ数
    128p
  • ISBN
    978-4-7661-3038-6
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • まるで実物がそこにあるかのような飛び出す立体絵画、トリックアート。この不思議な3D作品は、いかにして描き出されるのでしょう。本書では、絵画の基本的な技法を使ったトリックアートの制作方法をステップバイステップで紹介。誰もが驚く、リアルで不思議な飛び出す絵画のしくみがわかります!基本の正方形からガラスのコップまたは飛び出す車まで、身の回りの物や人物などを遠近法、陰影描写、ドライブラシといった基本の技法で、いかに立体的に表現するか解説します。さらに彩色方法も紹介。より生命力の溢れる作品の完成を目指します。これまで明かされることのなかった、驚く程精巧なトリックアートの描き方。世界レベルのハウツー満載の一冊が、日本上陸!
目次
トリックアート(3Dアート)とは
画材
色の体系と混色
素描の技法
彩色の技法
立方体
球体

ブロック
飛行機
地球
ガラスのコップ
てんとう虫

チチェンイッツア
ピサの斜塔
ジャンプする子供
インスピレーションギャラリー

商品詳細情報

サイズ 30cm
原題 原タイトル:The Art of 3D Drawing
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • トリックアート入門 イラストと写真で描ける3Dアート
  • トリックアート入門 イラストと写真で描ける3Dアート

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中