ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 闇への憧れ

  • 闇への憧れ

闇への憧れ

  • 実相寺昭雄/著 実相寺 昭雄
    昭和12年(1937)3月29日、東京生まれ。中国青島で育つ。青島で幼少の頃、故金森馨(舞台美術家)の薫陶を受ける。暁星学園、早稲田大学を経て、TBSテレビ(当時ラジオ東京)入社。テレビ演出部に配属され、昭和36年にディレクターとなり、スタジオドラマ、音楽番組など十数本を演出した後、映画部に転属、円谷プロに出向。『ウルトラマン』『ウルトラセブン』『怪奇大作戦』などを監督。昭和45年(1970)ATG提携作品『無常』を自主制作。それを機にTBSを退社しフリー。以後、ATG映画をはじめ、舞台からCM、題字、コンサート演出、執筆まで幅広い活動をする。小説、エッセイほか著書も幅広い分野にわたる。2006年11月29日逝去、享年69

  • シリーズ名
    実相寺昭雄叢書 1
  • ページ数
    445p
  • ISBN
    978-4-8354-5533-4
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,700 (税込:3,996

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生誕80周年記念!特撮界の奇才・実相寺昭雄の処女出版、もっとも危険な実相寺本が40年ぶりに甦る!
    (「近刊情報」より)
目次
第1章 怪獣たちは何処へ行った?
第2章 映画とテレビジョンのあいだ
第3章 映像もまた人なり
第4章 肉眼への不信を…
第5章 女は神になり得るか
第6章 夢がたり
第7章 瀕死のエクリチュール
第8章 私のテレビジョン年譜

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
版数 新編
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

出向先の円谷プロからもTBSからも離れ、コダイグループを設立してATG作品を撮っていた実相寺昭雄40歳の幻の処女文集『闇への憧れ 所詮、死ぬまでの“ヒマツブシ”』を新編集版として、40年ぶりの刊行。もっとも先鋭的であった壮年期の実相寺の言葉が凝縮されて詰まった1冊が、生誕80周年を飾る2017年に復活!

ページの先頭へ

閉じる

  • 闇への憧れ
  • 闇への憧れ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中