ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • がらくた少女と人喰い煙突

  • がらくた少女と人喰い煙突

がらくた少女と人喰い煙突

  • 矢樹純/著 矢樹 純
    1976年、青森県生まれ。弘前大学卒業。第10回『このミステリーがすごい!』大賞の隠し玉として『Sのための覚え書き かごめ荘連続殺人事件』(宝島社)でデビュー。実の妹である加藤山羊とコンビを組み、漫画原作者としても活躍

  • シリーズ名
    河出文庫 や38-1
  • ページ数
    389p
  • ISBN
    978-4-309-41563-5
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

790 (税込:853

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本格クローズドミステリー×極上キャラミス!《強迫性貯蔵症》の美少女と《盗視症》の主人公が、孤島で起きた連続殺人事件に挑む。
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

強迫性貯蔵症という、がらくた集めが生きがいの少女・陶子の前に現れた、心理カウンセラーの桜木。だが彼も「普通ではない衝動」を抱える人間であった。陶子の治療で訪れた狗島で起こる、凄惨な首なし殺人事件。事件の解明とともに明かされる島の哀しい歴史とは。「普通」からはみ出た二人が、隠された島の謎を追う、感動のミステリ!!

ページの先頭へ

閉じる

  • がらくた少女と人喰い煙突
  • がらくた少女と人喰い煙突

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中