ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 女系図でみる驚きの日本史

  • 女系図でみる驚きの日本史

女系図でみる驚きの日本史

  • 大塚ひかり/著 大塚 ひかり
    1961年生まれ。早稲田大学第一文学部日本史学専攻卒

  • シリーズ名
    新潮新書 735
  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-10-610735-1
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

760 (税込:821

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 平家は滅亡していない! 「腹」でたどる本当の日本。
    平家は滅亡していなかった!? かつて女性皇太子がいた!? 京の都は移民の町だった!?
    ――胤(たね)よりも腹(はら)をたどるとみえてきた本当の日本史。
    (「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    9月15日→9月19日
目次
第1講 平家は本当に滅亡したのか
第2講 天皇にはなぜ姓がないのか
第3講 なぜ京都が都になったのか
第4講 紫式部の名前はなぜ分からないのか
第5講 光源氏はなぜ天皇になれなかったのか
第6講 平安貴族はなぜ「兄弟」「姉妹」だらけなのか
第7講 「高貴な処女」伊勢斎宮の密通は、なぜ事件化したのか
第8講 貴族はなぜ近親姦だらけなのか
第9講 頼朝はなぜ、義経を殺さねばならなかったのか
第10講 徳川将軍家はなぜ女系図が作れないのか

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

胤(たね)よりも腹(はら)が大事―母親が誰かに注目した「女系図」でたどると、日本史の見え方が一変する。滅亡したはずの平家は、実は今上天皇にまで平清盛の血筋を繋げる一方、源頼朝の直系子孫はほどなくして途絶えているのだ。「史上初にして唯一の女性皇太子はなぜ誕生したのか」「徳川将軍家にはなぜ女系図が作れないのか」等々、著者作成の豊富な系図をもとに、次々と歴史の謎を解き明かしていく。

ページの先頭へ

閉じる

  • 女系図でみる驚きの日本史
  • 女系図でみる驚きの日本史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中