ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 死ぬまで穏やかに過ごすこころの習慣

  • 死ぬまで穏やかに過ごすこころの習慣

死ぬまで穏やかに過ごすこころの習慣

  • 荒了寛/著 荒 了寛
    天台宗ハワイ開教総長。大僧正。1928年、福島県生まれ。10歳で仏門に入る。大正大学大学院博士課程で天台学専攻。仙岳院法嗣、清浄光院(仙台)、大福寺(福島)住職など歴任。1973年、今東光師らの推選により初代天台宗ハワイ開教総長としてハワイに渡り、ハワイおよびアメリカ本土で布教活動に従事。海外には檀家・信徒の少ない天台宗のハワイ開教は困難を極めたが、宗派を超えた活動が重要と考え、現地人向けの仏教・教学の振興に取り組みながら、ワイキキ近くに日本語学校を開校

  • シリーズ名
    Forest 2545 Shinsyo 124
  • ページ数
    245p
  • ISBN
    978-4-89451-972-5
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 人生に迷ったときには(迷ったときには人の力を借りる
「もうだめだ」とあきらめない ほか)
第2章 心の重荷を軽くする(いつも大らかにかまえる
「何もかも忘れたい」と思っている自分を解放する ほか)
第3章 相手を思いやれば幸せがやってくる(見返りを求めない
施しは受けずに与える ほか)
第4章 たいせつにしたいさまざまなこと(豊かな感性を育むことばを身につける
ほんとうのことを教えさとす ほか)
第5章 百年先の未来も変わらぬもの(すべては「人のため」
自在を観る ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 死ぬまで穏やかに過ごすこころの習慣
  • 死ぬまで穏やかに過ごすこころの習慣

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中