ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • これでいいのか和歌山県 魔物が和歌山を分断する!?

  • これでいいのか和歌山県 魔物が和歌山を分断する!?

ポイント倍率

これでいいのか和歌山県 魔物が和歌山を分断する!?

  • 昼間たかし/編 鈴木士郎/編 昼間 たかし
    1975年岡山県生まれ。ルポライター、著作家。岡山県立金川高等学校・立正大学文学部史学科卒業。東京大学大学院情報学環教育部修了

    鈴木 士郎
    1975年東京都生まれ。編集者、ライター。地域批評シリーズ創刊より編集スタッフ、編著者として携わる

  • ページ数
    139p
  • ISBN
    978-4-89637-651-7
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 和歌山県の実態は地形上、神秘に包まれ謎が多いとされてきた。その和歌山の本筋を見出した一冊。
目次
魔物が和歌山を分断する!?―近畿のオマケは再開発で復活できやんの?
第1章 謎と神秘に満ちあふれた紀伊の歴史
第2章 おおらか?打算的?複雑な和歌山気質
第3章 地域によって激しすぎるインフラ格差
第4章 日本一が多すぎる和歌山の産業
第5章 実は各地で進行している大規模再開発
第6章 豊富な観光資源の活用度は?
第7章 紀中・紀南の衰退は紀北へ波及!?
第8章 もうそろそろ、「近畿のオマケ」とは言わせない!!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

和歌山県の実態は地形上、神秘に包まられ謎多きところとされてきた。今回その和歌山の本筋を見出した一冊です。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • これでいいのか和歌山県 魔物が和歌山を分断する!?
  • これでいいのか和歌山県 魔物が和歌山を分断する!?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中