ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • フォルテピアノから知る古典派ピアノ曲の奏法 現代ピアノで「らしく」弾くためのヒント

  • フォルテピアノから知る古典派ピアノ曲の奏法 現代ピアノで「らしく」弾くためのヒント

フォルテピアノから知る古典派ピアノ曲の奏法 現代ピアノで「らしく」弾くためのヒント

  • シリーズ名
    ONTOMO MOOK
  • ページ数
    111p
  • ISBN
    978-4-276-96270-5
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古典派時代のピアノ作品を弾く際、作曲当時の楽器(フォルテピアノ)を知ることは、よりふさわしい演奏法を探るためのヒントとなります。
    そこで当MOOKでは、フォルテピアノの第一人者である小倉貴久子氏を講師に迎え、「フォルテピアノの特性を活かすために、現代ピアノではどのように弾いたらよいか」をテーマに誌上レッスンを展開。
    作曲家が当時のフォルテピアノをどう評価し、どのような影響を受けたのかについての解説をはじめ、古典派時代の様々な鍵盤楽器も紹介します。
    付録DVDでは、誌上レッスンのポイントを映像で確認でき、小倉氏によるフォルテピアノ演奏もお楽しみいただけます。
    指導者や学習者が、作品の時代背景を学びつつ現代ピアノで演奏するためのヒントが満載です。
目次
●古典派時代の鍵盤楽器
●フォルテピアノが作曲家に与えた影響
●[誌上再現]フォルテピアノを使ったピアノレッスン(講師=小倉貴久子、曲目=モーツァルト「ピアノ・ソナタK.545」/「同K.331《トルコ行進曲付き》」/ハイドン「ピアノ・ソナタHob.XVI/37 」/ベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》」
●付録DVD:レッスンのポイントとフォルテピアノの実演(小倉貴久子)

商品詳細情報

フォーマット ムック
楽譜
サイズ 28cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

古典派時代のピアノ作品を弾く際に、作曲当時の楽器(フォルテピアノ)を知ることは、よりふさわしい演奏法を探るためのヒントとなります。
そこで当ムックでは、フォルテピアノの第一人者である小倉貴久子氏を講師に迎え、「フォルテピアノの特性を活かすために現代ピアノではどのように弾いたらよいか」をテーマとした誌上レッスンを展開。
作曲家が当時のフォルテピアノをどのように評価し、どのような影響を受けたのかについての解説や、古典派時代のさまざまな鍵盤楽器の紹介なども掲載します。
付録DVDでは、誌上レッスンのポイントを映像でも確認できるほか、小倉貴久子氏によるフォルテピアノ演奏もお楽しみいただけます。
指導者や学習者が、作品の時代背景を知りつつ現代ピアノで演奏するためのヒントが満載です。
*誌上レッスンの曲目:モーツァルト「ピアノ・ソナタK.545」「同K.331《トルコ行進曲付き》」、ハイドン「ピアノ・ソナタHob.XVI/37 」、ベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》」
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • フォルテピアノから知る古典派ピアノ曲の奏法 現代ピアノで「らしく」弾くためのヒント
  • フォルテピアノから知る古典派ピアノ曲の奏法 現代ピアノで「らしく」弾くためのヒント

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中