ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 夜間病棟

  • 夜間病棟

夜間病棟

  • ミニオン・G・エバハート/著 藤盛千夏/訳 エバハート,ミニオン・G.(Eberhart,Mignon G.)
    1899‐1996。アメリカ、ネブラスカ州リンカーン生まれ。1929年、シリーズ物の第1作目となる、看護婦セアラ・キートとランス・オリアリー警部のコンビが活躍する『夜間病棟』(1929)で長編デビュー。翌年、同シリーズ“While the Patient Slept”(30)で、ダブルデイ社の年間最優秀ミステリに与えられる“スコットランドヤード賞”を受賞。エバハートは、M・R・ラインハートと共に“HIBK(もしも知ってさえいたら)”派と評され、ゴシック・ロマンスと伝統的な謎解きミステリを結合した功績は多くの作家に影響を与えた

    藤盛 千夏
    小樽商科大学商学部卒。銀行勤務などを経て、インターカレッジ札幌にて翻訳を学ぶ

  • シリーズ名
    論創海外ミステリ 185
  • ページ数
    332p
  • ISBN
    978-4-8460-1562-6
  • 発売日
    2017年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古めかしい病院の“十八号室”を舞台に医師、看護婦、患者達を翻弄する事件にオリアリー警部が挑む!アメリカ探偵作家クラブ巨匠賞受賞作家の長編デビュー作!!!

商品詳細情報

サイズ 20cm
原題 原タイトル:The Patient in Room 18
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 夜間病棟
  • 夜間病棟

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中