ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ロシア革命とソ連の世紀 2

  • ロシア革命とソ連の世紀 2

ロシア革命とソ連の世紀 2

  • 松戸清裕/編集委員 浅岡善治/編集委員 池田嘉郎/編集委員 宇山智彦/編集委員 中嶋毅/編集委員 松井康浩/編集委員 松戸 清裕
    1967年生。北海学園大学法学部教授。ソ連史

    浅岡 善治
    1972年生。東北大学大学院文学研究科准教授。ロシア近現代史

    池田 嘉郎
    1971年生。東京大学大学院人文社会系研究科准教授。ロシア近現代史

    宇山 智彦
    1967年生。北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授。中央ユーラシア近現代史

    中嶋 毅
    1960年生。首都大学東京大学院人文科学研究科教授。ロシア近現代史、在外ロシア史

    松井 康浩
    1960年生。九州大学大学院比較社会文化研究院教授。政治社会史、国際関係論

  • 巻の書名
    スターリニズムという文明
  • 巻の著者名
    松井康浩/本巻責任編集 中嶋毅/本巻責任編集
  • ページ数
    316,8p
  • ISBN
    978-4-00-028267-3
  • 発売日
    2017年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,700 (税込:3,996

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一国社会主義のもとで近代化をはかるソ連邦が生み出した文明とは。工業化と集団化、大テロル、死活をかけた大祖国戦争、社会の実態と周辺世界へのインパクトを描き出す。
目次
総説 スターリン体制の確立と膨張
1 社会主義的近代化(社会主義的工業化―理念・実績・評価
農業集団化―コルホーズ体制下の農民と市場
国民意識の形成―ソ連国家の発展と自国史像の構築)
2 統治のメカニズム(スターリン独裁下の社会と個人
テロルと民主主義
大祖国戦争と戦後スターリニズム―思考の源泉、展開と生成論理)
3 国境を越えるスターリニズム(コミンテルンから中国革命・中ソ対立へ
スターリンと石原莞爾―満ソ国境をめぐる攻防
日ソ戦争
ソ連による東欧「解放」と「人民民主主義」)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • ロシア革命とソ連の世紀 2
  • ロシア革命とソ連の世紀 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中